評判良すぎるアマヤフ!の失敗例の紹介

アマヤフ!の評判や口コミが気になる人が多いと思うので、使ってみて失敗したこと、やらかしたことを書いていきます。

 

実際使ってみた感想や、料金とか別記事で書いたのでまだ読んでない方は、

→アマヤフ!を使ってみた感想と料金や使い方の説明

↑こちらから読んでください!

最初の設定だけしたら、あとは自動でメールとか発送依頼までしてくれるので、僕はヤフーショッピングの管理画面は月に1・2回しか見ることがないです(笑)

まだ、アマヤフの仕組みをよく知らない方は、公式サイトで確認してみてください。

→アマヤフ!公式サイトで詳しく確認する

アマヤフで失敗したこと

わくわくしながらアマヤフを利用していたんですが、1度やらかしてしまったことがあります。

それは、

「アマゾンでは販売OKだけど、Yahooでは販売NGなモノを併売してしまった」

ことです。

 

ヤフーショッピングの販売禁止商品は、色々あるんですが、

→出品にあたっての禁止行為(Yahoo)

この中にある催涙スプレーを僕は知らなかったんです。

 

Amazonnで高回転の防犯スプレーを販売していたので、

Yahooでも売ってみたら、すぐにYahooから注意のメールが来ました。

当然、すぐに防犯スプレーはYahoo上で出品停止になり、次に禁止行為をしたら出品アカウントを削除するという警告も来ました。
しかもただの警告ではなく、

「今後二度と規約違反をしません」

という誓約書に印鑑を押して提出する必要がありました。

Amazon販売に慣れて、ネットショップのルールをわかったつもりになっていましたが、販路によって細かい違いがあるのでちゃんと確認しないとダメだなーと実感しました。

以上が、僕のアマヤフを使ってみた時の失敗談です。

(アマヤフが悪いわけではなく、僕の注意不足が原因です)

半年以上利用しているんですが、これくらいしかアマヤフ関係のトラブルは経験していないので、僕はメリットの方が大きいなーと思っています。

 

アマヤフの使い方や良いところは別記事でまとめたので、

→アマヤフ!を使うと、こんなに変わる!Amazon&Yahoo併売

気になる方はこちらの記事が参考になるはずです!

 

LINE@ではブログに書けない転売、せどりの情報を伝えています。
登録者300人突破!
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です