【2019年10月】生き残ってるメルカリ自動出品ツールはこれ

メルカリ自動出品ツールって、規制を受けて壊滅状態なんですよ。
ただ、実は今でもメルカリの自動出品&再出品ツールって販売されてるし、
現時点で僕もそのツールを使っています。
(※詳しくは後で書きますが、メルカリは出品ツール禁止です)

僕がツールを探してるときにはいい情報がなかったので
今回はメルカリツールについて紹介・解説していくことにしました。

ココナラで買いました

前置き長いのは好きじゃないので、
結論を先に伝えると「ココナラ」でツールは販売されてます。

「得意を売り買いココナラ~♪」
ってCM流してたココナラです。
⇒ココナラ

ココナラで「メルカリ ツール」と検索すると
↓  ↓

こんな感じで色んなツールが販売されてます。
僕はここから気になるものをチェックしていって
最終的に1つ選んで利用しています。

ココナラツールの特徴

自動出品もあれば、リサーチ用のものもあるんですが

インフォトップにあるような綺麗でわかりやすいツールというより、
個人の手作り感が強いEXCELマクロで動くツールばかりです。

僕なりに違いをまとめてみると
インフォトップ系のツールだと
—————————
・マニュアル完備
・インストール不要のWEBツール
(自分のパソコンを起動していなくても、ツールが動く)
・ツールのデザインが綺麗

—————————
っていうのが一般的ですが

ココナラのツールは
—————————
・簡易マニュアル
・インストール必要なEXCELツール
(自分のパソコンを起動してる時に、ツールが動く)
・デザインはシンプル

—————————
っていう印象です。

実際僕の場合だとマニュアルがほぼなく
「使いながら慣れてください」という説明だったので

ココナラツールを理解して設定するのに
5時間程度はかかってしまいました。笑

また、良くも悪くもEXCELツールなので
ツールをインストールしたパソコンを起動してる時しか動作しません。

外出先に他のPCやスマホから
ツールにアクセスできないのは少し不便さはありますね。

ツールを利用した感想

正直、設定が面倒で使うのを諦めかけてましたが
使ってみるとめちゃくちゃ作業が楽になりました。

もともとメルカリ用に在庫を持って
数種類の商品を月20~30個ずつ販売してて

出品作業に1日30分程度かかっていたのが
自動出品ツールのおかげで1日5分以下になりました。

ツールはあらかじめ設定した

・商品画像
・商品説明
・カテゴリー
・発送方法


こういう出品情報のとおりに
クリックするだけで出品してくれますからね。

ちなみに僕は在庫を持って
売り切れたら自動出品するために使ってますが

中国輸入や無在庫転売の人向けに
出品後一定時間経過したら再出品という機能もありました。

ただ、再出品はやりすぎると
アカウント停止のリスクがあるのでちょっと怖いですね…。

ツールによるアカウント停止のリスク

ここまでツールの販売場所と
使った感想を書いてきました。

ツール自体はめちゃくちゃ便利ですが
アカウントのリスク問題はあるんです。

↑ ↑
これがメルカリの規約に記載されている
「禁止されている行為」の抜粋です。

自動出品ツールはダメと明確に書いてあります。

これまでのメルカリとツールの流れって

—————————
1.出品ツール使い放題
⇒業者の再出品が多く、一般ユーザーの商品が埋もれる
 メルカリユーザーの満足度が低下

2.出品ツール規制開始
⇒1つのサーバーで動作するツールは捕捉され規制対象
 ツール使用のアカウントの停止が相次ぐ

3.出品ツール規制強化
⇒サーバー分散型のツールも捕捉され規制対象に
 メルカリ出品ツール壊滅
—————————

僕が見てた限りでは
こういう経緯があったんですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です