Amazon代引で嫌がらせ注文を受けた時の対策

アマゾンでイタズラ(嫌がらせ?)の代引き注文が続いたので
テクニカルサポートに相談してみました。

架空の住所へ代引って
発送の手間や送料分の損失出ますからね。

今回はその回答や対策の話です。
これって誰にでも起こる可能性があるので
知っておいた方が被害を減らせます。

架空の住所へ代引注文

実は最近、困ったことがありました。

セラーリサーチ対策に
自己発送で定価より高くダミー商品の出品をしてたら
それを注文されたんです。

しかも代引で3件。

「他に安い出品者いっぱいいるのに
 何で定価より高いうちの店から?」

と思いつつも
相手の住所を確認してみたんです。

するとそこには

「東京都〇〇ー〇〇」


こんな感じで
・番地しか書いていない住所
・連絡先に「国際電話の番号」

が書いてありました。

これは届く気がしないですよね?笑

でもこちらが注文をキャンセルすると
アカウントの健全性に悪い影響が出そう・・・。

テクサポに相談した結果

そんなわけで
Amazonのテクニカルサポートに相談してみたところ

ーーーーーー
・メールで相手に住所を再確認する
(回答の期日を入れて)

・それで回答がなければ
 注文をキャンセルしても出品者のアカウントには
 影響がないよう考慮する
 (テクサポに再度連絡必要)
ーーーーーー

ざっくりまとめると
こんな回答をもらいました。

回答のとおりにメールしてみたところ
その後3件の注文からは返信が来なかったので

全部キャンセルしてテクサポに報告して
今回のトラブルは解決です。

ついでにすべての自己発送から
代引の決済を外しました。

自己発送で代引きは嫌がらせされると
色々と面倒ですからね。

まとめ

今回の代引の嫌がらせで学んだことは

・自己発送の決済方法から代引を外す
・困ったらAmazonテクニカルサポートに相談
・自己発送で怪しい住所の注文が来た場合は
 メールで住所を再確認する

この3つでした。

もし同じような状況になった場合は試してみてください。

ちなみにFBAの商品が発送された後に
倉庫へ返送する方法知ってますか?
→Amazon商品発送後のキャンセル方法

・メーカーからの購入調査
・嫌がらせの大量注文

など困った時に役立ちますよ。

LINE@ではブログに書けない転売、せどりの情報を伝えています。
登録者300人突破!
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です