「Amazon’s Choice」の意味を海外サイトをもとに説明します

「Amazon’s Choice(アマゾンチョイス)」って何のこと?

最近Amazonの一部の商品に表示されている、このマークの意味を海外サイトから意味を調べてみました。

日本で導入される前から、アメリカのアマゾンでは導入されていたので、海外の方が情報は豊富でした。

 

突然表示されるようになった、「Amazon’s Choice」

僕は仕事として毎日Amazonを見ていますが、
「Amazon’s Choice(アマゾンズチョイス)」に気付いたのは2018年の6月下旬ころです。

いつも通りAmazonを見てみると、こんなマークが商品についていました。

 

商品の売り上げや出品者にはどういう影響があるのかなー、

と思って日本のAmazon公式の情報を調べても見つからず、個人が憶測で書いたブログの情報しかありませんでした。

 

そこで、海外でも「Amazon’s Choice」があるか調べてみると、

日本より早くアメリカではアマゾンズチョイスの導入が始まっていました。

 

「Amazon’s Choice」の正体は?

ただアメリカでもAmazon公式からの情報はなく、ニュースサイトが「Amazon’s Choice」について分析、評価していたり、個人が議論しているのみでした。

そこで、アメリカのニュースサイトを10記事程度読んで書いてあったことを、ここからまとめていきます。

 

(僕は英語が得意なわけではないので、翻訳はGoogle翻訳を使っています。笑)

 

アメリカのいろんなサイトを見て、共通で書かれていたことは3つでした。

1つずつ紹介していきますね!

 

1.アマゾンズチョイスは、音声注文アレクサが商品を選ぶ際の基準とするために作られた
(アマゾンズチョイスの商品が、アレクサの注文の際に選ばれやすい)

 

日本だとまだ浸透していないですが、音声注文のアレクサってわかりますか?

Amazon Echo(アマゾンエコー)として、Amazonで売っています。

こんなのです。

機械(アレクサ)に話しかけると、商品の購入ができるようになってます。

 

例えば、「食器用の洗剤がほしい」と言われた時に、

アレクサが何十種類もある中から購入する商品を選ぶ基準の1つとして、

今回のアマゾンズチョイスが作られたようです。

 

購入者が「ライオンのジョイが欲しい」と言わずに、

「食器用の洗剤がほしい」と注文した場合だと、

Amazon側で「適切な値段で満足度の高い洗剤」

を選ぶシステムが必要になってきますよね。

 

そういったケースを想定した基準なんでしょうね。

 

2.星4~5以上のレビューが多い、返品率が低い、検索キーワードからの購入率が高い、発送が速い商品

アマゾンズチョイスに選ばれる商品の基準として、書かれていたことです。

あるジャンルの商品で、

・高評価で返品率が少ない

・検索キーワードからの購入率が高く¥い

・商品の発送が速いもの

こういった特徴の商品に「Amazon’s Choice」がつけられるようです。

Amazonではサクラレビューで、人気あるようにして売るというやり方が流行っているので、

そういった商品の対策として、返品率の低さも評価基準に入れているのでしょう。

 

日本のAmazonでも、中国系の商品はレビュー数が異常に多く、

人気ランキングに入っているけど、実際の満足度は低いということがありますよね。

 

そういった商品が、アマゾンズチョイスには入りにくいのかなー、と思っています。

 

3.購入を迷う人にとっては、Amazonのお墨付きがあるので、購入者レビューとは別の視点で見れる

 

読んだそのままなのですが、

商品を買うか迷っている人にとっては、

商品のレビューだけから判断するより、判断基準が増えます。

 

正直、Amazonのレビューはやらせレビューもあるので、

レビューだけだと信用できない時に、

「Amazon’s Choice」とついていると信用できますよね。

 

以上が、アメリカのニュースサイトなどで、

「Amazon’s Choice」について分析されていることでした。

 

出品者側からすると、

「Amazon’s Choice」に選ばれた商品は、

Amazon公認の安心感で商品が売れやすくなっているので、

仕入れのリサーチ対象に入れていくと良さそうです。

 

また今だと、定価以上の商品も「Amazon’s Choice」に選ばれているので、

(Amazonに定価が登録されていない場合)

せどりで稼ぐならそういった商品を狙うと、高回転で売れていきそうですね!

P.S
メルマガ好評だったので
資金0からできる無料仕入れの案件やリサーチ方法をまとめました。
→サントリーなど無料仕入れの案件一覧

せどりをまだやったことがないけど
副業やお小遣い稼ぎに興味がある人は読んでみてください。

 

LINE@ではブログに書けない転売、せどりの情報を伝えています。
登録者300人突破!
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です